メルマガバックナンバー

2003.10.1

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

『歯のためのマンスリーマガジン』10月号 –2003.10.1–

トップページ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

みなさまこんにちは。本庄京子です。
店頭には秋の素材が並びはじめ、いよいよ味覚の季節の到来ですね。
ついつい食べ過ぎてしまうのも、しかたがありません。
そのぶん、いつもより体を動かして健康管理したいですね。
そして、もちろん歯の健康にもじゅうぶんお気をつけください。

さて、今回も『歯周病』についてお届けします。
では、今月もよろしくおつきあいくださいませ。
*—————————-*——————————*

■ 目次 ■
【1】今月のテーマ:『歯周病と全身病~糖尿病』
【2】『ソラデー2』お買い得情報
【3】ミニコラム~お歯黒について
【4】アンケートdeプレゼント!
【5】歯の雑学~歯ブラシの変遷-1-

===============================
【1】今月のテーマ:『歯周病と全身病~糖尿病』
===============================

歯周病は歯を失うだけの病気ではありません。歯周ポケットから多くの
細菌が体内に入ってくる可能性があり、全身の健康にも影響を与えます。
糖尿病などの病気や喫煙などの生活習慣が、歯周病に悪影響を及ぼす原
因であったり、逆に重症な歯周病が心臓血管疾患や、低体重児出産など
の全身疾患の原因になることもあります。

今回から順にお話していきたいと思います。
まずは、糖尿病へのかかわりについてです。

●糖尿病とは

糖尿病は、尿に糖がでることからつけられた病名です。糖尿病になると
血液中のブドウ糖の量を示す血糖値が高くなり、全身にさまざまな病気
をもたらします。糖尿病の状態が続くと、神経障害、網膜症、腎症など
の合併症が出現し、進行すると足壊疽(えそ)、失明、腎不全などの原
因になります。また太い血管に対して動脈硬化を促進させ、心臓病や脳
卒中の原因にもなります。
現在、過食、肥満、運動不足、ストレスなど生活習慣の変化により糖尿
病にかかっている人は急増しています。しかし、糖尿病にかかっている
人のうち治療を受けている人は半分にとどまっており、自分が糖尿病に
かかっていることに気付かない人も多いようです。

●糖尿病が歯周病に及ぼす影響

(1)唾液の減少
糖尿病にかかっている人の30%前後が、唾液の分泌が少ないドライマウ
ス(口腔乾燥症)になっているといわれています。唾液の減少は自浄作用
の低下をもたらし、歯周病を悪化させる原因になります。

(2)口の中の糖の増加
糖尿病によって血糖値が高くなると、唾液や歯周ポケット(歯と歯肉の間
の溝)のブドウ糖の量も増えます。細菌にとって、ブドウ糖は非常に利用
しやすい栄養源です。結果として、細菌の活動は活発化、増殖して歯肉に
悪影響を及ぼします。

(3)白血球機能の低下
白血球は歯周病菌と戦い、退治する役目を持っています。糖尿病の進行に
より白血球の機能が低下すると、歯周病菌に対する歯肉の防御機能も低下
して、歯周病が悪化しやすくなります。

(4)微小循環障害
糖尿病が進行すると、末端の小さな血管の血液の通り道が細くなり、血行
不良がおきて、歯肉への栄養供給や修復機能が低下します。

(5)コラーゲンの合成阻害
コラーゲンは歯肉の主要な構成成分ですが、糖尿病により血糖値が高くな
ると、コラーゲンの合成が阻害されたり、歯肉の破壊が進んだりします。

●歯周病が糖尿病に及ぼす影響
歯周病になると歯肉のいたる所で炎症がおきます。歯肉というと小さそうに
見えますが、中等度の歯周病の場合でも、その面積は手のひらを広げたほど
の大きさ(72平方センチメートル)にもなります。
歯肉のいたる所でおきた炎症を治そうとして、さまざまな物質が血液中の細
胞から分泌されます。これらの物質は歯肉に集まり、血糖値を低下させるホ
ルモンのインスリンに対する抵抗性を高めるように作用ます。インスリンに
対する抵抗性が高まると、血糖値のコントロールがうまくいかなくなり、糖
尿病を悪化させることになります。

●歯周病と糖尿病
厚生労働省によると糖尿病の患者数(糖尿病が強く疑われる人)は約740万人、
予備軍(糖尿病の可能性を否定できない人)まで含めると約1620万人にもな
ります。年齢が増すにつれて糖尿病の人は増え、特に40歳以上では10%以上
の人が糖尿病、もしくは予備軍です。

歯周病は糖尿病に関与しています。また、糖尿病も歯周病に関与しています。
つまり、歯周病と糖尿病は相互に悪影響を及ぼしあっているのです。ですか
ら、糖尿病にかかっている人は糖尿病の治療だけでなく、歯周病の治療をす
ることも大切です。

===============================
【2】イオン歯ブラシ『ソラデー2』通信販売
===============================
『ソラデー2』は、今後もずっと送料無料。
ホームページでお買い求めください。
↓ ↓ ↓

トップページ

===============================
【3】ミニコラム~「お歯黒について」
===============================
日本には「黒の化粧文化」ともいえる時代がありました。その代表的な
例が、歯を黒く染めるお歯黒です。お歯黒は、平安時代に女性が成人
した印として始まったとされています。明治の頃まで約1,000年もの間
続き、女性だけでなく男性もお歯黒をした時代もあったそうです。
今から見れば美意識の判断としては争いのあるお歯黒も、歯の健康に
とっては大変良かったといわれています。なぜなら、お歯黒をつける前
には歯の汚れ、つまり歯垢を取らなければならず、またお歯黒の成分で
あるタンニンに、むし歯の予防効果があったからです。

しかし、このお歯黒も明治初めには禁止されました。それは、二夫にま
みえず等の女性蔑視の思想に対するものであり、既婚女性へのお歯黒の
風習が人権蹂躙・人身拘束であり、黒い歯がなかなか白くならず、再婚
への障害になるなどの理由だといわれています。
お歯黒が禁止されると、女性の虫歯や歯槽膿漏が増加するなどの障害が
多発したそうで、お歯黒の生産もいったん再開されたのですが、やがて
廃れていきました。

===============================
【4】アンケートdeプレゼント!
===============================
アンケートにご協力いただいた方の中から抽選で、
毎月10名様に素敵な賞品をプレゼントいたします。
ご希望の方は、下記URLをクリックして
アンケートページにて質問にお答えください。
※今月のプレゼント賞品※
┏━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━┓
┃    『 ソラデー2・糸つき楊子セット 』    ┃
┗━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━┛

☆☆☆☆ アンケートはこちらから ☆☆☆☆
↓ ↓ ↓
http://www.maclesson.com/cgi-bin/csvmail%2Bno/kk-shiken.html

===============================
【5】歯の雑学~歯ブラシの変遷-1-
===============================
◎古代の歯ブラシは黄金の小楊枝?

お口をきれいにするため、今では誰でも当たり前のように使用している
歯ブラシ。人類はいつ頃から歯ブラシを使うようになったのでしょうか。
古代では、メソポタミア文明のウル王朝時代の墓から、BC3000年頃と
思われる黄金の小楊枝が発見されています。
また、古代インドの医療についての書物『スシュルタ本典』に、木の枝
をかんで房状にして歯や舌をみがいていたことが書かれていますが、
このような用具を歯木(シボク)というそうです。
古代の人もいろいろな用具を使って口の中を清掃していたのですね。

===============================
◎◎編集後記◎◎
===============================
行楽の季節ですね。私もプライベートで奈良県のススキの名所「曽爾
高原」、弘法大師空海の開創以来1200年の歴史をもつ「高野山」など、
大阪近郊へ足を伸ばしてきました。きれいな景色を見るのはもちろん、
名物に舌鼓を打つのも観光の楽しみひとつですね。
みなさんも、いろんな場所で素敵な秋を満喫してください。(京子)
—————————————————————
●皆さんのご意見・ご質問・ご感想をお寄せください。
↓ ↓ ↓
E-mail:kkshiken@kk-shiken.co.jp

※このメールマガジンはWindowsをお使いの方はMSゴシック、
Macintoshをお使いの方はOsaka等幅などの「等幅フォント」で
最適にご覧いただけます。
===============================

* 配信・登録・解除は下記からお願いします。
『まぐまぐ』: http://www.mag2.com/m/0000086282.htm

===============================

【発行元】株式会社シケン
『歯のためのマンスリーマガジン』編集部
大阪府大阪市天王寺区寺田町2-5-6
URL : http://www.kk-shiken.co.jp/

===============================
掲載記事の無断転載を禁じます。(c)(株)シケン

TOP