メルマガバックナンバー

2008.8.1

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

『歯のためのマンスリーマガジン』8月号 –2008.8.1–

トップページ

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

みなさま、こんにちは。
日本の夏は温度だけでなく湿度も高いので、
大変過ごしにくいと言われてきました。
その上、近年は冷房の効いた室内と暑い戸外の温度差に
身体の体温調節機能が適応できず、
体調を崩すということが多くなってきています。
十分な夏バテ対策をとって、
少しでも快適にこの夏を乗り切りたいですね。

それでは、今月もよろしくおつきあい願います。

■目次■━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・

◆ 今月のトピックス:『歯周病とからだの病気(1)』
————————————————–
◆ ミニコラム:『あなたの夏バテ危険度は?』
————————————————–
◆ アンケートdeプレゼント!
————————————————–
◆ 歯の用語:『サ行(54)』
————————————————–

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆◆今月のトピックス◆ 『歯周病とからだの病気(1)』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

歯周病菌が体のさまざまな病気に影響していることがわかってき
ています。特に注目を集めているのが生活習慣病との関係で、歯
周病予防が生活習慣病を防ぐことにつながるといわれています。
そこで、今回から『歯周病とからだの病気』についてご紹介して
いきます。1回目は「糖尿病」です。

歯周病は、網膜症、腎症、神経障害、心筋梗塞、脳梗塞に次ぐ、
糖尿病の第6番目の合併症といわれ、糖尿病が歯周病を引きおこ
すことは、よく知られていました。さらに、最近では、歯周病を
改善すると、糖尿病の状態もよくなるというデータも発表されて
います。糖尿病への影響を減少させるためにも、歯周病の治療や
予防と、進行抑制が必要になってきているようです。

■糖尿病と歯周病の関係

◎糖尿病の人は歯周病の罹患率が高い。
糖尿病でない人に比べて歯周病にかかっている人が2倍以上見られ
るとの報告があります。

◎糖尿病の人は歯周病が重症化しやすい。
糖尿病の人は歯周ポケットの深さなどの歯周病の重症度が高いと
の報告があります。また、血糖コントロールが悪いほど、合併症
の発症や進行がみられますが、歯周病でも悪化しやすい傾向があ
ります。

◎糖尿病の罹患期間が長いほど、歯周病の罹患率が高い。
糖尿病の罹患期間が長くなるほどさまざまな合併症が起きやすい
とされていますが、合併症の一つとして歯周病にもかかりやすく
なります。

◎重度の歯周病があると、糖尿病の合併症の発病率が高い。
進行した歯周病がある糖尿病の人ほど、血糖コントロールが悪い
傾向があり、また合併症の発現も高いという報告があります。

◎糖尿病の人が歯周病の治療をすると、血糖コントロールが改善
する。
歯周病の治療によって歯周組織の炎症が改善すると、血糖コン
トロールが改善することがあると報告されています。

■歯周病が糖尿病に与える影響

◎慢性炎症がインスリン抵抗性を起こす。
歯周病は慢性の細菌感染症です。細菌が体に侵入してくると、体
を守る働きが起こり、炎症という状態になります。その際に作ら
れるサイトカインという物質の中には、血糖値を下げるために分
泌されたインスリンの働きを阻害するものがあり、インスリンの
効果が現れない状態(インスリン抵抗性の悪化)となります。
その結果、血糖値が悪化し、血糖コントロールが難しくなるとい
われています。

◎歯の喪失による食事への影響が血糖値を上昇させる。
歯周病が進行すると、歯を失ったり、歯がぐらぐらして食べられ
るものが限られてしまうこともあります。軟らかい食べ物ばかり
になると、食後に血糖値が急激に上昇する状態(食後高血糖)を
起こしやすいといわれます。

?
【出典:財団法人8020推進財団、財団法人サンスター歯科保健振
興財団のホームページ】

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆ミニコラム◆ 『あなたの夏バテ危険度は?』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

夏バテの原因は、主にビタミンやミネラルなどの不足と、冷房に
よる自律神経の乱れといわれています。夏の生活習慣をチェック
して、あなたの夏バテ危険度をみてみましょう。以下のリストに
当てはまる項目はいつくありますか?

□夏は火を使わない料理が多い。
□食事は麺類や果物など簡単に済ませがち。
□野菜をほとんど食べない。
□冷たい飲料水やビールをたくさん飲む。
□水分を控えて汗をかかないようにしている。
□冷房の効いた場所にいることが多い。
□入浴はシャワーのみ。
□寝るときもエアコンはつけっぱなし。
□夜遅くまで起きている。
□運動はほとんどしない。

■夏バテ危険度は?……チェックした項目を数えてください。

◎0~2個:この調子で生活習慣に気をつければ大丈夫です。

◎3~5個:要注意!このままいくと夏バテを起こしてしまう可
能性があります。チェックがついた項目をなるべく減らすように
しましょう。

◎6~8個:夏バテの可能性大!毎日疲れを感じていませんか?
夏の終わりに大変なことにならないように、生活習慣を直すよう
にしましょう。

◎9~10個:すでにバテているかもしれません。すぐに、環境や
食事面の生活習慣の見直しをしましょう。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
【3】アンケートdeプレゼント!
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

・…★アンケートに答えると、抽選で10名様にプレゼント★…・

アンケートにご協力いただいた方の中から
毎月、抽選で10名様に素敵な賞品をプレゼント!
ご希望の方は下記をクリックしてください!

▼アンケートはこちらから
↓ ↓ ↓
http://www.kk-shiken.co.jp/ankeetoo.htm

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
【4】歯の用語:サ行(54)
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

歯医者さんが説明してくれる話の中で「?」と思ったことはあり
ませんか。このコーナーでは、そんな歯科医の用語について説明
しています。

●シーラント
虫歯になっていない奥歯の細かい溝に、レジン(プラスチックの
ような樹脂)をコーティングして、虫歯になりにくくする処置の
こと。

●歯科衛生士
歯科医師の指導のもと、診療の補助や歯科保険指導を行う専門職
のこと。幅広い知識と高い技術力が要求される。歯科衛生士にな
るには国家資格が必要。

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥

【編集後記】
先日、ずいぶん昔の映画「カサブランカ」見ていたら、主人公の
ハンフリー・ボガードとイングリッド・バーグマンの会話の中で
歯にまつわる話がありました。「10年前、君は何をしていた?」
「歯列矯正をしていたわ。あなたは?」「職を探してた」という
シーンです。映画の制作年は1942年。60年以上前の映画で歯列矯
正という言葉がさらりと出てくるあたり、アメリカ人の歯への関
心の強さを改めて感じた私です。古い映画も新しい発見があって
楽しいですね。(京子)

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥

●ご意見・ご感想はコチラ⇒E-mail:kkshiken@kk-shiken.co.jp
●配信解除はコチラ⇒http://www.mag2.com/m/0000086282.htm

このメールは等幅フォントで最適にご覧になれます。
(MSゴシック12ポイント、Osaka-等幅など)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社シケン『歯のためのマンスリーマガジン』編集部
大阪府大阪市天王寺区寺田町2-5-6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
掲載記事の無断転載を禁じます。(c)株式会社シケン

TOP