メルマガバックナンバー

2009.4

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

『歯のためのマンスリーマガジン』4月号–2009.4

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

みなさま、こんにちは。
進学や就職など、4月は新しい門出の季節ですね。
桜をはじめとする色とりどりの花々が、
新しいスタートを祝ってくれてるようで、
本当にいい季節だと思います。
小さなことでもいいから、
何か新しいことにチャレンジしたいですね。

それでは、今月もよろしくおつきあい願います。

■目次■━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・

◆ 今月のトピックス:『歯の痛みの原因は?』
————————————————–
◆ ミニコラム:『漢字の歯と年齢の関係』
————————————————–
◆ 歯の用語:『サ行(62)』
————————————————–

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆今月のトピックス◆ 『歯の痛みの原因は?』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

歯の病気を示す最も一般的な症状は、歯の痛みです。1日中痛み続
けることもあれば、ものをかんだときや歯科器具でコツコツと歯
を軽くたたかれたときなど、特定の状況においてだけ痛むことも
あります。

歯の痛みは、むし歯や歯ぐきの病気によって起こることがほとん
どですが、歯根が露出していたり、歯かみや歯ぎしりをしたり、
歯が折れたり欠けたりしたときにも痛みが起こります。そのほか
にも、(1)知歯難生、(2)上顎癌などが原因の場合もあります。
さらに、神経や口のまわりの組織に問題がある場合やストレスに
よるケースなど歯痛の原因はさまざまです。

歯が痛むのは、これら何らかの症状が、かなり進行しているとい
うサインかもしれません。生活習慣病やガンなどの検診は毎年欠
かさない人でも、歯の検診は大人になってからほとんど受けてな
いという人も多いことでしょう。

歯は単に食べ物を噛み砕くためだけのものではありません。肩こ
りや腰痛が、実は歯が原因だったりと、歯が心身に及ぼす影響は
科学的にも実証されています。歯の痛みがなかなか治まらないと
きは、まずは歯科検診を受けましょう。

(1)智歯難生(ちしなんせい)
智歯とは第三大臼歯のことで、俗に「親知らず」と呼ばれます。
この歯がなかなかはえ出てこないことを智歯難生といいます。

(2)上顎癌(じょうがくがん)
副鼻腔には、上顎洞、篩骨洞、蝶形骨洞、前頭洞があります。
この中で多いのは上顎洞にできた上顎癌ですが、発症例はごくま
れです。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆ミニコラム◆ 『漢字の歯と年齢の関係』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

「歯」という漢字の成り立ちを調べると、もとの字は「齒」で、
下の部分は、開いた口の中に歯がならんでいる象形文字でした。
これに読み方を示す「止」を組み合わせて「歯」という字が作ら
れたのだそうです。「歯」という漢字は、口の中にあって、物を
かむ役目をするものをあらわしているのですね。また、成長につ
れて歯がぬけかわり、かけ落ちることから、歳の意をあらわすこ
ともあります。

歯偏を部首にした常用漢字に「齡」という漢字がありますが、こ
の字は、歳の意味をあらわす「歯」と「レイ」という読み方を示
す「令」とが組み合わされています。古代中国の人たちは、歯の
状態が人間の成長過程や歳をとってゆく姿をあらわすとして、年
齢の「齢」という字に歯偏をつけたのです。当時、まだ近代歯科
医学の知識がなかったことを考えると、彼らの深い観察力と知恵
の深さには、感心させられますね。

【出典:サンスターオーラル豆辞典】

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆歯の用語◆ サ行(62)
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

歯医者さんが説明してくれる話の中で「?」と思ったことはあり
ませんか。このコーナーでは、そんな歯科医の用語について説明
しています。

●歯槽骨(しそうこつ)
歯ぐき(歯肉)や歯の根(歯根)を支える骨。

●歯槽膿瘍(しそうのうよう)
虫歯が進んで歯の根の先まで感染し、膿(うみ)の袋が出来て炎
症を起こす病気。根尖性歯周炎(こんせんせいししゅうえん)と
も言われる。

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥
【編集後記】
趣味の幅を広げるために、ティンホイッスルというアイルランド
の笛を習い始めて半年。リコーダーより小さくて、誰でも吹ける
というキャッチコピーにひかれて始めたのですが、きれいな音を
出すのは難しいものです。音符の読み方とかリズムとか、音楽の
基礎知識も必要で、小学校のときに習ったことを必死で思い出し
ています。それでも新しいことを学ぶのは楽しいものですね。
早く、アイリッシュダンスの演奏ができるくらいに上達したいも
のです。みなさまの趣味はなんでしょうか?(京子)

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥

●ご意見・ご感想はコチラ⇒E-mail:kkshiken@kk-shiken.co.jp
●配信解除はコチラ⇒http://www.mag2.com/m/0000086282.htm

このメールは等幅フォントで最適にご覧になれます。
(MSゴシック12ポイント、Osaka-等幅など)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社シケン『歯のためのマンスリーマガジン』編集部
大阪府大阪市天王寺区寺田町2-5-6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
掲載記事の無断転載を禁じます。(c)株式会社シケン

TOP