メルマガバックナンバー

2017.10.1

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

『歯のためのマンスリーマガジン』10月号–2017.10.1

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

みなさま、こんにちは。

早いもので、今日から10月。
日に日に日暮れが早くなっていく気がしますが
4日は「中秋の名月」が楽しめますね。
また上旬にはノーベル賞の医学生理学賞、
物理学賞などの発表もあり、こちらも楽しみです。
美しい月を眺めながら科学のことを考える
そんな一夜があっても良いですね。

それでは、今月もよろしくおつきあい願います。

■目次■━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・

◆ 今月のトピックス『歯の矯正治療について(3)』
—————————————————–
◆ ネットユーザー様限定企画のご案内
—————————————————–
◆  ミニコラム『80歳で自分の歯が20本以上ある人、51.2%!』
————————————————–
◆ 歯の用語:『マ行(163)』
————————————————–

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆今月のトピックス◆ 『歯の矯正治療について(3)』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

前回、日本人に多い『叢生』の治療についてお話をしました。今回は、
『叢生』を含め歯の矯正治療にまつわる費用や生活などについてお話し
ます。

◆通院の頻度はどれぐらい?
歯を動かしている間は、矯正装置の調節のためひと月に1回程度の通院
が一般的とされています。また、歯を動かし終わっても、歯は骨の中で
まだ安定せず元の位置に戻ろうとするため、治療後もしばらくの間は、
数か月ごとに通院して、かみ合わせを診てもらう必要があります。

◆保険適用はされるの?
歯の矯正治療矯は、症状によって矯正するのが難しかったり、治療に時
間がかかる場合があります。また、一般的に保険はきかず自費の支払い
となります。費用は医療機関、治療方法、期間により異なり、また地域
によっても異なります。しかし、唇顎口蓋裂(しんがくこうがいれつ)
を含む、一部の先天な疾患がある場合は、健康保険が適用されます。
ただし、保険適用の矯正治療は、一定の施設基準を満たし、必要な届出
を行っている医療機関に限られますので注意が必要です。

矯正治療に必要な費用(総額)としては、子供のころ(乳歯と永久歯が
混在する頃)の矯正治療約30万~60万円、永久歯列になってからの矯
正治療:約70~150万円といわれますが、あくまでも一例ですので、詳
細については矯正歯科医院にお問い合わせください。

◆どの歯科医院でもいいの?
日本の歯科医師法によると、歯科医師免許を持つ者は、歯科医学に関す
るあらゆる分野を自由に治療することが認められいます。そのため、歯
科医師であれば法的には何ら制約を受けずに、矯正治療を行うことがで
きます。
また、矯正歯科治療に関係する団体・学会なども色々あり、各団体がそ
れぞれ認定医、指導医、専門医と称する資格を発行しているので、専門
医選びに迷われるかもしれません。

日本歯科医師会のホームページによると、1926年に設立された「日本
矯正歯科学会」は、一般市民の皆様に適切な矯正歯科治療を提供するた
めに、矯正歯科に関する充分な学識と経験を有する歯科医師を学会が認
定しています。学会が指定する研修機関 (大学病院等)において、5年以
上の矯正歯科臨床経験を持ち、学会の審査に合格したものが「日本矯正
歯科学会認定医」。 さらに12年以上矯正歯科診療に専従し、学会の審
査に合格した経験豊富な歯科医師が「日本矯正歯科学会専門医」と認定
されていますので、参考にされると良いかもしれません。

◆生活に何か変化はあるの?
成長期の子どもの場合、歯の裏側に装置をつけたり、治療終了後の歯並
びの後戻りを防ぐ保定装置をつけたりすると「サ行」や「タ行」などの
音が出しにくくなりますが、1~2週間も経てば慣れてきて、普通の発音
ができるようになります。

運動はほとんど問題ありませんが、楽器は種類によっては慣れが必要で
す。一般的なスポーツでは、矯正歯科治療が妨げになるどころか、身体
能力を高めるために積極的に治療する人が増えています。ただ、ボクシ
ングや柔道などの格闘技系を行う場合は、矯正装置で口の中を切る事故
につながりやすいため注意が必要です。

楽器演奏で矯正歯科治療が影響するのは管楽器です。フルートのような
木管楽器やマウスピースの大きい金管楽器の場合は支障はありませんが、
シングルリードのクラリネットやサキソフォンは装置に慣れるまでは思
うような音が出しにくいかもしれません。

トランペットやホルンのようなマウスピースの小さい金管楽器は、唇を
楽器に押し当てて演奏するため、唇の粘膜に痛みが出たり、高音が出し
にくいことがあるでしょう。また、クラリネットのような縦笛系統の楽
器は、指しゃぶりと同じような力を歯に与えるため、出っ歯や開咬(か
いこう)になりやすく、治療中の歯の動きを妨げることもあります。

【参考:テーマパーク8020、日本臨床矯正歯科医会、EPARK歯科
各ホームページ】

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆10月のネットユーザー様限定企画のご案内◆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

◎・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・◎
(1)ソラデー本体をご購入の方に
『持ち運びに便利な携帯ケース』プレゼント!
・~・~・~・~~・
(2)WEB限定企画『毎月1日はポイント10倍デー!』
◎・・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・◎

(1)ソラデー本体をご購入の方に!
『持ち運びに便利な携帯ケース』をプレゼントします!
◯ソラデーリズムには専用携帯ケース(ブルー:500円相当)
◯ソラデーN4にはカラーに合わせた専用ケース(300円相当)

秋のご旅行に、水だけで磨ける便利なソラデーをぜひご持参下さい。
いつでもピカピカの笑顔で、行楽シーズンをお楽しみ下さいね。

●ソラデーリズムのご注文はコチラ>>>
https://www.soladey.jp/shopdetail/006000000001/

●ソラデーN4のご注文はコチラ>>>
https://www.soladey.jp/shopdetail/000000000195

(2)WEB限定企画『毎月1日はポイント10倍デー!』
WEB限定で毎月1日はお得な「10倍ポイントプレゼント」を実施中!
スマイルポイントは次回ご購入時に割引でご利用頂けます。

●お得なスマイルポイントはこちら>>>
https://www.soladey.jp/html/info.html#guide_point

●ソラデーのご注文はコチラ>>>
https://www.soladey.jp/

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆ミニコラム◆ 『80歳で自分の歯が20本以上ある人、51.2%!』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

先月17日、国内の90歳以上の人口が初めて200万人を突破したとの総
務省による発表がありました。この発表に先立つ6月には、厚生労働省
が「80歳で自分の歯が20本以上ある人の割合が推計で51.2%に上り、
初めて2人に1人以上になった」とする2016年歯科疾患実態調査の結
果を公表しました。

調査は昨年10~11月、全国から抽出した1歳以上の男女6278人を対象
に実施し、うち3820人の口の中を歯科医が診察したもの。20本以上の
歯がある人の割合は、75~79歳で8.5ポイント増の56.1%、80~84歳
で15.3ポイント増の44.2%だった。80歳時点での割合は、75~84歳
の結果から推計したそうです。

20本は入れ歯なしでほとんどのものを食べられる目安で、厚労省が「8
020運動」として、高齢者の口腔ケアを推進していることはみなさんよ
くご存知のはず。今回の調査結果では、90歳以上歯の保有は不明ですが、
人口200万人を超えたということは、体もお口も元気なお年寄りが増えて
いるのでしょうね。5年後の調査結果が楽しみです。

【出典:日本経済新聞】

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆歯の用語◆ マ行(163)
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

歯医者さんが説明してくれる話の中で「?」と思ったことはあり
ませんか。このコーナーでは、そんな歯科医の用語について説明
しています。

●メタルボンド
歯のかぶせ物の一つ。セラミック(七宝焼きに似た陶材)の内側に
金属に焼き付けてある。保険の適用はなし。

●メラニン色素沈着
通常はピンク色の歯ぐきに、黒や茶褐色のシミや斑点ができること。
多くの場合、生理的なもので異常はない。

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥
【編集後記】
先月の16日から1泊で高松旅行に行ってきました。折しも台風18号
が17日に四国に大接近。瀬戸大橋を走る列車が17日午前11時便が
最終となったため、半日繰り上げの帰阪となってしまいました。
うどん三昧が今回の旅の目的だったのですが、現地で食したのはわ
ずか2杯…。無事に帰阪できたことを感謝すべきとはわかっているも
のの、ちょっと残念でした。台風シーズンの旅行計画は、無謀という
ことですね。(京子)

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥

●ご意見・ご感想はコチラ⇒E-mail:kkshiken@kk-shiken.co.jp

このメールは等幅フォントで最適にご覧になれます。
(MSゴシック12ポイント、Osaka-等幅など)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社シケン『歯のためのマンスリーマガジン』編集部
大阪府大阪市天王寺区寺田町2-5-6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
掲載記事の無断転載を禁じます。(c)株式会社シケン

TOP