メルマガバックナンバー

2019.1.1

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

『歯のためのマンスリーマガジン』1月号–2019.1.1

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

┏…━…━…━…━…┓
☆ 恭 賀 新 年 ☆
┗…━…━…━…━…┛

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご高配を賜り心よりお礼申し上げます。
年も改まり スタッフ一同 みなさまの益々のご健康を
お祈り申し上げますとともに これまで以上の努力で
ご要望にお応えしていく所存です。

本年も倍旧のお引き立てを賜りますよう
よろしくお願い申し上げます。

■目次■━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・

◆ 今月のトピックス『非歯原性歯痛について(4)』
—————————————————–
◆ ネットユーザー様限定企画のご案内
—————————————————–
◆  ミニコラム『唾液のにおいで口腔がん検出!』
————————————————–
◆歯の豆知識 『櫛の歯を挽く』
————————————————–

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆今月のトピックス◆ 『非歯原性歯痛について(4)』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

非歯原性歯痛の種類について[1]筋・筋膜性歯痛~[6]心理社会的
要因による歯痛までお話をしてきました。今回は[7]特発性歯痛と
[8]その他の様々な疾患により生じる歯痛についてです。

[7]特発性歯痛
さまざまな検査をしても原因がわからない歯の痛みを「特発性歯痛」と
呼びます。つまり原因不明の痛みといえます。歯や歯肉に外傷がなくて
も発症することから、抹消の神経障害性疼痛では説明がつかず、痛みの
原因は脳内の神経伝達物質の異常、すなわち中枢性の疼痛と考えられて
います。

[8]その他の様々な疾患により生じる歯痛
口腔領域への転移がんや白血病、巨細胞性動脈炎(※)や悪性リンパ腫、
肺がんなど、病気が原因で起こる歯の痛みです。

※巨細胞性動脈炎とは
大動脈またはその主要な枝に起こる肉芽腫性動脈炎で、側頭動脈という
頭の外側にある動脈がしばしば傷害されることから、かつては側頭動脈
炎と呼ばれていました。

歯科を受診しても虫歯や歯周病が見つからずに、それでも歯が痛む『非
歯原性歯痛』。痛みの原因がわからないと治せないので、まず原因の特
定が大切です。専門外来のある病院も少ないのが現状ですが、診療ガイ
ドラインもあり、少しずつですが認知されてきています。長年、原因不
明の歯痛で悩んでおられる方は、専門外来の受診を検討されてはいかが
でしょうか。

【参考:日本歯科医師会歯(お口のことなら何でもわかるテーマパーク
8020、第一三共ヘルスケア(くすりと健康の情報局)、口腔
顔面痛学会編「口腔顔面痛の診断と治療ガイドブック】

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆1月のネットユーザー様限定企画のご案内◆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

◎・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・◎
~~~~~~~~~~・~~~~~~~~~~~
祝2019年 1月1日~6日まで新春セール開催!!
~~~~~~~~~~・~~~~~~~~~~~
◎・・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・◎

☆☆☆2019年WEB限定新春セール開催!!☆☆☆
本年も、お口の健康に、つるつるの歯に。
ソラデーシリーズをお役立てくださいませ。
<特典>
[1]ソラデー全品ポイント10倍!
[2]リズム2をケース付特別セットでお届け!
[3]期間中のご注文で新春プレゼント品をご用意!
※繰り返し使える「エコカイロ」をプレゼント!
※先着500名様限定です!

▼ ソラデーのお買い物はこちらから ▼
↓↓↓
https://www.soladey.jp/

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆ミニコラム◆ 『唾液のにおいで口腔がん検出!』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

昨年12月10日、北九州市立大と九州歯科大の研究グループが、唾液に
含まれるにおいを持つ成分から、口腔がんを見つける技術を開発したと
発表しました。簡易で早期発見が可能な診断方法として期待され、臨床
試験を経て、医療現場での実用化を目指しています。

グループによると、初期症状が出にくい舌がんなどの口腔がんは早期発
見が難しく、転移しやすいとされおり、5年以上の生存率は50%以下。
国内の患者は増え続け、2016年は7,675人が死亡しました。

研究では、唾液のにおいのもととなる12種類の揮発性有機化合物が、
次の3群に分かれることを特定。患者12人と健康な人8人の唾液を分析
したところ、ともに9割以上の確率で判別できました。
(1)口腔がん患者から検出できる成分
(2)健康な人から検出できる成分
(3)両方から検出できるが検出量に大きな差がある成分

唾液の採取は体への負担が少なく、時間もかからないため、スクリーニ
ングに効果的とのこと。将来的には、息を吹きかけるだけでがんの診断
ができる計測機器の開発も可能となるそうです。

【出典:西日本新聞】

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆歯の豆知識◆ 『櫛の歯を挽く』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

櫛は、一本一本の歯を残しながらのこぎりで挽いて作ったところから、
そのように人の往来が続くこと、物事が続いて起こることをいいます。
長野県の伝統工芸品「木曽のお六櫛」は、今でも櫛職人さんによる手
作りで、わずか10cmにも満たない幅におよそ100本もの歯が挽かれて
いるそうです。
関連する表現に「櫛の歯が欠けたよう」といのがあります。こちらは、
切れ目なく続くべきもの、そろって並んでいるはずのものが、ところ
どころ欠けている様子をいいます。わたしたちのお口の歯も櫛の歯も、
揃っていてこそ、ということかもしれませんね。

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥
【編集後記】
みなさま、新年あけましておめでとうございます。平成31年の始まり
ですね。昨年末に発表された1年を表す漢字は「災」でしたが、転じ
て「福」となるようにしたいものです。とある占いによると、わたし
の今年の運気は「環境を変えたくなったり、自己を改善したい思いが
強くなる時」なんだとか。はてさてどんな1年になるのでしょうか。
みなさまにとって、健康で素晴らしい新年でありますよう心からお祈
りしております。最後になりましたが、本年もどうぞよろしくお願い
いたします。(京子)

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥

●ご意見・ご感想はコチラ⇒E-mail:kkshiken@kk-shiken.co.jp

このメールは等幅フォントで最適にご覧になれます。
(MSゴシック12ポイント、Osaka-等幅など)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社シケン『歯のためのマンスリーマガジン』編集部
大阪府大阪市天王寺区寺田町2-5-6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
掲載記事の無断転載を禁じます。(c)株式会社シケン

TOP