メルマガバックナンバー

2020.12.01

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

『歯のためのマンスリーマガジン』12月号–2020.12.1

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

みなさま、こんにちは。

今日から12月。
いよいよ師走ですが、年末年始の過ごし方も
今年はがらりと変わるかもしれませんね。

クリスマス、忘年会、帰省、初詣などなど、
楽しみにしていた予定の変更は残念ですが、
自分と家族を守るためと思い、別の楽しみを探しましょう。
そして、ひと月後の新年を心穏やかに迎えたいものですね。

最後になりましたが、今年もこのメールマガジンを
お読みいただきありがとうございました。
体調管理と感染症予防に気をつけながら
良いお年をお迎えください。

それでは、今月もよろしくおつきあい願います。

■目次■━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・

◆ 今月のトピックス『口腔機能低下症(5)』
—————————————————–
◆  ミニコラム 『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2020』
————————————————–
◆ 歯の豆知識 『一寸もの歯を持つ武将に由来する「歯長峠」』
————————————————–

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆今月のトピックス◆ 『口腔機能低下症(6)』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

■「口腔機能低下症」と「オーラルフレイル」
「口腔機能低下症」とあわせて、近年よく見聞きする言葉に「オーラル
フレイル」があります。「オーラルフレイル」は、わずかなむせや食べ
こぼし、滑舌の低下といった口腔機能が低下した状態を示すもので、国
民の啓発に用いる用語いわゆる(キャッチフレーズ)として使用されてい
ます。一方の「口腔機能低下症」は、検査結果に基づく疾患名です。

つまり、オーラルフレイルという言葉で、国民に口腔機能に関心を持っ
てもらい、自身がオーラルフレイルであると感じたら、歯科医院で口腔
機能低下症の検査を受ける、ということが一般的になることが望まれい
るのです。

■「フレイル」とは?
人は誰でも加齢とともに心身の機能が低下し、健康で自立した生活が送
れる状態から介護が必要な状態へとなっていきます。この坂道の中間に
は、筋力や心身の活力が低下する「フレイル(frailty=虚弱)」と呼ばれ
る段階があり、要介護となる最たる要因となっています。しかし、適切
な介入を継続すれば健康な状態に戻すこともできるため、早めに気づい
て予防することが重要です。

近年、口腔機能にもこの概念が取り入れられ、「オーラルフレイル」と
いう考え方が広まってきました。「オーラルフレイル」により口腔機能
が低下すると、全身の衰えに繋がります。また、口腔機能が低下した人
は、他の全身疾患で入院しても退院までにかかる日数が相対的に長いと
いうことも明らかになっています。

「口腔機能低下症」は、早期に発見し、適切な処置をすることで、重症
化を予防できます。具体的には、前号でお話した「あいうべ体操」や専
用器具を使ったトレーニングにより舌圧を鍛えることで、効果的に重症
化を予防できます。早期発見・早期予防を心掛けることで全身の衰えを
防ぐことができ、寝たきりなどの要介護状態になるリスクを予防し、健
康寿命を延ばすことにもつながります。

【参考:日本老年歯科医学・日本歯科医学会HP】

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆ミニコラム◆ 『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2020』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

恒例の『ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー(主催:日本歯科医師会、
協賛:株式会社ロッテ)』の授賞式が「いい歯の日」の11月8日に開催
され、俳優の上白石萌音さん、溝端淳平さんが「今年、最も笑顔が輝い
た著名人」に選ばれました。

授賞式は、新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に十分に配慮しな
がら、会場とオンラインによるハイブリット方式での実施となりました。

トークセッションでは、歯と口のことで普段から心がけていることにつ
いて、上白石さんは「力んだり緊張したりした時に、ぎゅっと噛みしめ
ているので、歯にも精神的にも良くないので、噛みしめないように意識
しています」、溝端さんは「小さい頃に歯科医師の叔父さんに言われて
いた歯ブラシはつまむだけを今でも気を付けています」とそれぞれ語り
ました。

トークセッションに最後に、上白石さんは「大変な日々でも、必ず笑え
る瞬間がある。その時にいい笑顔でいられるように、歯をしっかり磨き
たい」と、溝端さんは「人と会って笑顔になる機会が減っていますが、
だからこそ人の笑顔を見ることが大切だと実感しています。今後、少し
でも皆さんに笑顔になっていただけるように精進していきたい」と語り
ました。

【出典:日本歯科医師会HP】

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
◆歯の豆知識◆ 『一寸もの歯を持つ武将に由来する「歯長峠」』
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

宇和島市と西予市の市境にある「歯長峠(標高480m)」。四国遍路
の42番札所「仏木寺」から43番札所「明石寺」へ向かうには、この峠
を越えます。峠の名は、平安時代後期に平家の武将として活躍した
「足利又太郎忠綱」にちなんで名付けられたそうです。

この武将、源氏に追われてこの地に滞在したといわれ、力は百人力、
声は十里四方にも及び、その歯の長さは実に一寸余の大男だったこと
から、別名は「歯長又太郎(はながのまたたろう)」。

一寸は約3cm。歯長と呼ばれたこともうなづけますね。

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥
【編集後記】

令和2年の年始には、誰も予想しなかったコロナ禍。年が変わっても
まだまだその影響は続いていきそうです。けれどもワクチンの開発・
製造に関する朗報も届き始めているのが嬉しいですね。そして思うの
は、エッセンシャルワーカーと呼ばれる方々の存在です。私たちが日
常生活を送るために欠かせない仕事を担っている、医療・福祉、農業、
小売・販売、通信、公共交通機関などなど、社会生活を支える仕事を
してくださっている方々に、心から感謝をしたいと思います。いつ
もありがとうございます!どうぞ良いお年を!(京子)

─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥─‥

●ご意見・ご感想はコチラ⇒E-mail:kkshiken@kk-shiken.co.jp

このメールは等幅フォントで最適にご覧になれます。
(MSゴシック12ポイント、Osaka-等幅など)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行:株式会社シケン『歯のためのマンスリーマガジン』編集部
大阪府大阪市天王寺区寺田町2-5-6
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
掲載記事の無断転載を禁じます。(c)株式会社シケン

TOP